オフィス アスチルベは障害年金を専門とする社会保険労務士事務所です。名古屋市だけでなく岐阜県岐阜市も無料出張いたします。

Menu Open

ご相談は何度でも無料! 電話番号0568-62-7778メールでの無料相談・お申込み

面談・出張交通費 無料/着手金なし

ブログ

4月 24th, 2021

4月 24 2021

最近、申請後の結果が出るのが早くなってきた・・・気がします。

年金事務所での案内は、「障害年金の申請をして、結果が出るまでの期間はおおよそ3カ月」と言われると思います。

 

実際は、どうなのか?と言いますと、当事務所では、昨年(令和2年)の緊急事態宣言がでた頃から11月頃ですと、おおよそ3カ月~6か月でした。

コロナウィルスの影響を大きく受けたことがうかがえました。

 

しかし、令和2年12月頃からだんだんと結果が出るスピードが速くなっていった感じがあります。

実際、令和3年1月は、2カ月半程度で結果が出ていました。

 

令和3年4月現在は、最速で一か月半で結果が出ました。

平均的には、2カ月半。

 

もっとも、この結果が出るまでの期間は、申請した病気によって大きく変わる傾向があります。

申請数が一番多い精神疾患ですと、2カ月半程度。

肢体や循環器や呼吸器などの申請数が比較的少ない疾患ですと、1カ月半~2カ月半程度。

 

あと、提出した診断書の枚数が2枚ですと、審査することが多くなるので、審査期間は病気に関係なく3カ月程度になっています。

 

ただ最近感じるのは、「申請後の審査の結果が出るまでの期間は早くなったな」です。

審査側も生活困窮を少しでも解消するために、頑張っているのだろうな。と感じています。

 

年金機構の審査部も必死で仕事をしてくれているのですから、審査部が審査しやすい書類を作成し、少しでも読み取りやすい申請書類を提出しようと心掛けています。

 


このページの先頭へ戻る

PCサイトはこちら
スマホサイトはこちら
Menu Open

面談・出張交通費 無料/着手金なし