オフィス アスチルベは障害年金を専門とする社会保険労務士事務所です。名古屋市だけでなく岐阜県岐阜市も無料出張いたします。

Menu Open

ご相談は何度でも無料! 電話番号0568-62-7778メールでの無料相談・お申込み

面談・出張交通費 無料/着手金なし

ブログ

4月 10th, 2021

4月 10 2021

球脊髄性筋萎縮症(厚生労働省の障害年金 「事例の病気」に載っていない病気です) 障害厚生年金2級 認定

2021.04.06(青い花)

春と言えば、ピンクや赤ですかね。

桜やチューリップが思い浮かびますからね。

淡い青色は爽やかで、ゴールデンウイーク前の気温にはピッタリな感じがしますよ。

 

 

「球脊髄性筋萎縮症」に罹っている方が、障害厚生年金2級に認定されました。

 

この方は、厚生労働省のホームページをみて、ご自身の病気が対象の事例の病気に載っていないので障害年金が支給されない。と思っていました。

※厚生労働省のホームページに掲載されている対象の病気は、あくまでも「事例」ですから、例でしかありません。掲載されていない病気でも障害年金には認定されます。

 

しかし、自分の症状は「歩行困難・起立困難」・・・これでも障害年金が支給されないのだろうか?と長年疑問を感じていたそうです。

たまたま、以前当事務所に依頼にされ、障害年金が認定された方と今回の依頼者様が作業所仲間で、「私は認定されたから、一度相談してみたら?」という経緯で、当事務所を紹介して下さったことが縁で依頼になりました。

 

肢体の申請は、体の動きが大事になります。

とは言え、この方は脳疾患ではないので、筋力や関節可動域に問題はありません。

むしろ、筋力は十分にあります。

疼痛もありません。

 

しかし、神経伝達が上手くできず、起立・歩行困難になっている。ということでしたので、この症状を十分に理解したうえで診断書の記載依頼と申立書の作成を致しました。

 

結果、申請から一か月半後に障害年金が認定されました。

 

ご本人は、とても喜んでおられました。

私は、一安心しました。本当に良かったです。

 

 

 

 


このページの先頭へ戻る

PCサイトはこちら
スマホサイトはこちら
Menu Open

面談・出張交通費 無料/着手金なし