オフィス アスチルベは障害年金を専門とする社会保険労務士事務所です。名古屋・愛知県地域を拠点としています。

Menu Open

ご相談は何度でも無料! 電話番号0568-62-7778メールでの無料相談・お申込み

着手金 頂いておりません

ブログ

11月 2nd, 2019

11月 02 2019

親御さんへ 「障害年金」が支給されている子供 と 母親が支給されている「遺族厚生年金」の関係(障害年金申請代行範囲:愛知県・岐阜県)

2019.10.24(フワフワの赤い花)

色々な形の花があります。

この花は、珍しいな・・・と思えます。

花弁がピンピンですよ!

 

 

 

 

さて、本題です。

障害年金を支給されている子供が、母親に支給されている「遺族厚生年金」を受け取ることはありません。

 

遺族厚生年金を支給されている母親が亡くなってしまったのち、その遺族厚生年金は、そこで打ち切りになります。

つまり、障害年金を支給されている子供へ、遺族厚生年金の権利が移ることはありません。

 

このことは、特に障害基礎年金を支給されている方々に知っておいて欲しいとです。

 

理由は、障害基礎年金だけで生計を立てていくことは、正直困難です。

今後、現行制度では将来的に少しづつ年金受給額が減っていくことになるようです。

 

今からできることは、本人に社会的なつながりがないなら、親を通してでも行政に近い福祉施設や福祉団体など社会的なつながりを構築しておくことが一つの手段だと思います。

 

制度は生き物です。

変わっていくものです。

ですから、変化に対応できるように、行政に近い福祉施設や福祉団体などから情報を得るようにし、将来的な展望を本人ができないなら、親御さんが生きている間に整えてあげることではないか?と思います。

 

 

 

 

いつでも障害年金の相談を受けております。

 

名古屋市をはじめとする愛知県全域、

岐阜市・各務原市・関市・美濃加茂市・可児市・多治見市・土岐市・羽島市・大垣市など

無料出張面談・相談をしております。

 

まずは、気軽に電話・メールでご相談下さい。

(相談料無料ですから)

 

 

 

 

 


このページの先頭へ戻る

PCサイトはこちら
スマホサイトはこちら
Menu Open