オフィス アスチルベは障害年金を専門とする社会保険労務士事務所です。名古屋・愛知県地域を拠点としています。

Menu Open

ご相談は何度でも無料! 電話番号0568-62-7778メールでの無料相談・お申込み

着手金 頂いておりません

ブログ

10月 3rd, 2019

10月 03 2019

障害年金 手を尽くして申請する(障害年金申請代行範囲:愛知県・岐阜県)

2019.09.28(彼岸花と稲)

彼岸花と稲穂です。

愛知県や岐阜県、三重県をはじめとして本州なら色々な場所で見られる風景だと思います。

デジタルな時代になっても、自然を見るとホッとするのは「人も自然の一部であり、動物」だからだと感じます。

 

 

 

 

さて、本題です。

思い通りにならないのが、世の常。

特に、自分以外の人の意志が入る事柄は、思い通りにならない・・・ことが多い。

 

結婚(離婚)・就職(仕事)などは、その代表例みたいな事柄でしょうか。

 

そして、障害年金の診断書も自分の意志では何ともならない代表例と職業柄思えます。

 

診断書は医師が書きます。

精神障害の診断書の場合、あなたの家族や親しい友人などでも知らないあなたの過去や心情から察して、現況の日常を書かなくてはならない項目があります。

 

医師は、あなたの治療者であっても、理解者ではない・・・かもしれない。

あなたの色々な事柄を察して書いてくれるとは限らないのです。

 

そんな場合、医師に伝えることから始め、本人や代理人が書く申立書で詳細を書き記し、あなたの現況に近づけた申請書類を準備する必要があります。

 

障害年金の申請をする過程で、あなたの家庭の事情や性格が、申請までの準備を困難にしている場合もあります。

 

申請までに「ひとりでは乗り越えられない壁」が存在することは事実としてあります。

 

 

 

いつでも障害年金の相談を受けております。

 

名古屋市をはじめとする愛知県全域、

岐阜市・各務原市・関市・美濃加茂市・可児市・多治見市・土岐市・羽島市・大垣市など

無料出張面談・相談をしております。

 

まずは、気軽に電話・メールでご相談下さい。

(相談料無料ですから)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


このページの先頭へ戻る

PCサイトはこちら
スマホサイトはこちら
Menu Open