オフィス アスチルベは障害年金を専門とする社会保険労務士事務所です。名古屋・愛知県地域を拠点としています。

Menu Open

ご相談は何度でも無料! 電話番号0568-62-7778メールでの無料相談・お申込み

着手金 頂いておりません

ブログ

9月 16 2019

障害年金 「知的障害」の遡り(認定日)請求(障害年金申請代行範囲:愛知県・岐阜県)

10:12 PM 障害年金

2019.09.15(奈良県 雄鹿)

奈良県の雄鹿です。

奈良公園は、鹿だらけ・・・鹿の糞だらけ・・・避けることはできません。

ここの鹿たちは、人に馴れています。

だから、頭も胴体もなでることができます。

癒されます。なかなかのセラピストぶりですよ。

 

 

 

 

さて、本題です。

うつ病・統合失調症・双極性障害(躁鬱病)などの精神疾患の遡り請求は、初診日から一年六ヶ月経った日です。

 

しかし、「知的障害」だけは異なります。

知的障害の遡り請求は、20歳の誕生日前後3ヶ月以内に病院にかかっていないとできません。

 

例えば、知的障害の診断が、病院で21歳に受け、その日が初診日だったとしましょう。

つまり、十代の頃は病院にかかっていないので、初診はありません。

そんな場合は、遡り請求はできないのです。この時は、現在の障害状態を診断書に書いてもらう現在(事後重症)請求しかできません。

 

知的障害は生まれつきです。

ですから、20歳の誕生日前後3ヶ月で一度日常生活・就労状況を区切り、審査されます。

これは知的障害だけの遡り(認定日)請求の規則です。

 

 

 

 

いつでも「障害年金」のご相談を受けております。

 

名古屋市をはじめとする愛知県全域、

岐阜市・各務原市・関市・美濃加茂市・可児市・多治見・土岐市・羽島市・大垣市など

無料出張面談・相談をしております。

 

まずは、気軽に電話・メールでご相談下さい。

(相談料無料ですから)

 

 

 

 


このページの先頭へ戻る

PCサイトはこちら
スマホサイトはこちら
Menu Open