オフィス アスチルベは障害年金を専門とする社会保険労務士事務所です。名古屋・愛知県地域を拠点としています。

Menu Open

ご相談は何度でも無料! 電話番号0568-62-7778メールでの無料相談・お申込み

着手金 頂いておりません

ブログ

8月 30 2019

障害年金 認定される確率を上げるには!?(障害年金申請代行範囲:愛知県・岐阜県)

7:51 AM 障害年金

2019.08.19(花 ピンク)

ピンクの花です。

この花、画像で見ると大きく見えますが、実際は小さな花の部類に入ります。

見ているだけでは解らないことって多いです。

実際にやってみるから解ることは多いと感じます。

 

 

 

さて、本題です。

障害年金を申請する以上は、「認定されたい」と思って申請するはずです。

 

そして、実際に申請準備に取り掛かる。

最初に、年金事務所などで障害年金の説明を受けに行く。

そうすると、医師に診断書記載依し、本人などが申立書を作成する。ことを大まかに理解する。

 

この段階でフッと思考や行動に迷いがでる・・・人もいるはずです。

 

そう・・・「ここまで苦労して、本当に認定されるのだろうか?」「自分で申請して、認定されるのだろうか?」と思う・・・人がいます。

 

「認定される確率を上げる」には、この「迷う」ことが大事になります。

迷えば、考えます。考えれば、次に取る行動が見つかります。

 

その行動の中に、初診日要件や国民年金保険料納付の要件が満たさず、申請できない。などの困難なことが起きる・・・人がいます。

また、申立書の書き方に自信が持てない。などの書類作成への不安を感じる・・・人がいます。

 

すべて迷い・考えた結果です。

考えて結果が出たなら、その解決策を考えます。

 

ここで、「解決策を考える」ことも認定される確率を上げることに繋がります。

解決策が思い浮かばないなら、年金事務所や社労士などに解決策の方法を聞くことを思いつく・・・かもしれない。

 

いずれにせよ、諦めずに認定を目指しています。

 

そうです。

「認定される確率を上げる」には、諦めずに困難なことの解決策を探り、方法を見つけ出し、申請をすることしかありません。

 

「先が見えないから不安になる。だから、努力する。」何でも同じです。

障害年金も認定されるか解らず、不安だから、出来うることすべてのやり尽して申請する。

それが、「認定される確率を上げる」ことに結果的に繋がる唯一の方法です。

 

 

 

いつでもご相談を受けております。

 

名古屋市をはじめとする愛知県全域、

岐阜市・各務原市・関市・美濃加茂市・可児市・多治見市・土岐市・羽島市・大垣市など

無料出張面談・相談をしております。

 

まずは、気軽に電話・メールでご相談下さい。

(相談料無料ですから)

 

 

 

 

 

 


このページの先頭へ戻る

PCサイトはこちら
スマホサイトはこちら
Menu Open