オフィス アスチルベは障害年金を専門とする社会保険労務士事務所です。名古屋・愛知県地域を拠点としています。

Menu Open

ご相談は何度でも無料! 電話番号0568-62-7778メールでの無料相談・お申込み

着手金 頂いておりません

ブログ

6月 15th, 2019

6月 15 2019

障害年金 診断書を受取に行く(障害年金申請代行範囲:愛知県・岐阜県)

2019.06.15(自宅 ユリ白)   2019.06.15(自宅 ユリ黄色)

このユリ・・・大きな花です。

ユリにも個性があり、小さな花があります。

小さな花は、早咲きです。

大きな花は、遅咲きです。と言いますか・・・今がユリの最盛期 ♪

ユリは、主張が強い花。

「ここに我あり!」と言わんばかりに、香りで人を寄せて、派手な色で人目を引きます。

人ならば主張が強いのは、嫌われがちですが、自然の中では主張が強いのはプラスな事。

生きていく場所と環境により、主張の出し方が変わりますね。

 

 

 

 

さて、本題です。

診断書を病院で受け取ったら、依頼者様から事務所に郵便してもらいます。

 

しかし、肢体が不自由だったり、精神的に外出できなかったり・・・客観的に考えて、人の助けを借りたくとも借りることができない場合があります。

 

そんなとき私は、依頼者様宅などに診断書などの申請書類を受け取り行くことがあります。

 

無理は禁物です。

どうしてもできないことを無理して行うことは大変なストレスです。

時には、症状が悪化することがあるかもしれない。

 

だから、受け取りに行くのです。

 

できることはします。でも、できないことは、はっきりと「できない」と言います。

ハッキリと伝えた方が誤解がないからです。

 

私ができるのは、認定に向けて尽力すること。

その一環として「やむを得ない場合は、診断書などの申請書類をを受け取りいく」わけです。

 

 

 

 

いつでもご相談を受けております。

 

名古屋市をはじめとする愛知県全域、

岐阜市・各務原市・関市・美濃加茂市・可児市・多治見市・土岐市・羽島市・大垣市など

無料出張面談・相談をしております。

 

まずは、気軽に電話・メールでご相談下さい。

(相談料無料ですから)

 

 

 

 

 


このページの先頭へ戻る

PCサイトはこちら
スマホサイトはこちら
Menu Open