オフィス アスチルベは障害年金を専門とする社会保険労務士事務所です。名古屋・愛知県地域を拠点としています。

Menu Open

ご相談は何度でも無料! 電話番号0568-62-7778メールでの無料相談・お申込み

着手金 頂いておりません

ブログ

5月 22nd, 2019

5月 22 2019

障害年金 家族会って、どんなところ?(障害年金申請代行範囲:愛知県・岐阜県)

2019.05.21(南知多 道)  2019.05.21(師崎 海)

愛知県南知多町です。

 

道を突き進むと・・・岬につきます。

岬から先に進もうとすれば、陸を離れ・・・海ですが、道路を辿れば海に出ることはありません。

当然ですね。

 

道路ならば当然ですが、知らないことへの挑戦は岬から海へ飛び出すことと同じ、未知との遭遇です。

怖いに決まっています。

 

一人ならば怖いですが、航海の仕方を知っている人と一緒ならば心強い。

経験者と一緒ならば、不安は減ります。

 

人は、誰でも一人では生きていけない。万能な人は、一人もいない。

知っている人が、知らない人に教えて、前に進むもの。

 

 

「家族会」は、病気になってしまった人のご家族が、これから立ち向かう現実を、既に知っている人から学ぶことができる場所。

 

 

途方に暮れているところに、光明をもたらす・・・かもしれない。

情報を得て、支援者を知り、不安を減らす方法を実践できる・・・かもしれない。

 

一緒に居る・暮らす人はいるけど、孤独を感じるならば、同じ境遇の仲間を頼れば良い。

既に経験をして、知っている人は、必ずいるものです。

 

孤独は、何も一人でいるから感じる訳ではないですよ。

孤独は、理解されないから一人を感じるのだ思います。

 

 

支えていく者が一人を感じない環境を作り、どうやって支えていけば良いのか?

 

知っている人から、学ぶ場が「家族会」です。

 

 

私は、支援者の立場から家族会に参加させてもらっています。

家族会に参加している方々は、「様々な事情と理解の乏しさ故の孤独」などを日々乗り越えて、その乗り越えてきた経験・方法を伝え、安心を与える人生の先輩たちです。

話を聴いてみる価値はありますよ。参考にして下さい。

 

 

 

 

いつでもご相談を受けております。

 

名古屋市をはじめとする愛知県全域、

岐阜市・各務原市・関市・美濃加茂市・可児市・多治見市・土岐市・羽島市・大垣市など

無料出張面談・相談をしております。

 

まずは、気軽に電話・メールでご相談下さい。

(相談料無料ですから)

 

 

 

 

 


このページの先頭へ戻る

PCサイトはこちら
スマホサイトはこちら
Menu Open