オフィス アスチルベは障害年金を専門とする社会保険労務士事務所です。名古屋・愛知県地域を拠点としています。

Menu Open

ご相談は何度でも無料! 電話番号0568-62-7778メールでの無料相談・お申込み

着手金 頂いておりません

ブログ

1月 26th, 2019

1月 26 2019

障害年金 申請のタイミング(障害年金申請代行範囲:愛知県・岐阜県)

2018.11.25(我が家 サザンカ)

綺麗ですよ。サザンカです。

今は、ビニールハウスなどの温室栽培で、どの時期でも花を見ることができます。

でも、冬の花は、やはり冬に見る方がしっくりきますよね。

咲きときってやつでかねぇ

 

 

さて、本題です。

何でもそうですけど・・・始める前・決める前に考えますよね。

 

例えば、

仕事をはじめるときなら、「この仕事は、自分に出来そうか?」とか「この仕事の先にある未来を夢見る」とか

仕事を辞めるときなら、「気持ち的に・体的に・時間的に、もう限界だ」とか「正統な評価を得られていない気がする」とか

 

結婚を決めるときなら、「この人となら幸せになれそうだ」とか「明るい家庭を築けそうだ」とか

離婚を決めるときなら、「この人の性格や行動が我慢できない」とか「一緒に暮らしていく自信を失った」とか

 

何にしても、何かしら始める・決める前には、始める・決定することを促す「事」の材料があったはずです。

そして、タイミングを見計らい、行動する。つまり、「機」です。

 

「機」を逃すと、またその機会をうかがうか。時には、永遠にのがしてしまうこともあるかもしれません。

人に誘われたから始めることもあれば、誘いを断ったために永遠に機会に恵まれなかった。とか。

 

障害年金の申請も同じです。

制度を知ったときに、申請の準備をするか?

制度を知ったけど、自分の病気・怪我では支給されないよな。と思い、諦めるか?

 

障害年金の申請をするタイミングは、障害年金を知ったときです。

その時に、申請に向けて動き出す。

実は、どんなことも行動を起こすときは、「機」を逃さないことだと思います。

 

 

いつでもご相談を受けております。

 

名古屋市をはじめとする愛知県全域、

岐阜市・各務原市・関市・美濃加茂市・可児市・多治見市・土岐市・羽島市・大垣市など

無料出張面談・相談をしております。

 

まずは、気軽に電話・メールでご相談下さい。

(相談料無料ですから)

 

 

 


このページの先頭へ戻る

PCサイトはこちら
スマホサイトはこちら
Menu Open