オフィス アスチルベは障害年金を専門とする社会保険労務士事務所です。名古屋・愛知県地域を拠点としています。

ご相談は何度でも無料! 電話番号0568-62-7778メールでの無料相談・お申込み

ブログ

雑多

1月 14 2014

障害者の就労

株式会社デンソーの特例子会社に見学に行って来ました。

 

特例子会社とは、簡単に言えば、”企業が障害者を積極的に雇用する会社のことです。”

 

ですから、健常者ばかりの会社は、仕事の内容に人が合わせて仕事をしていく。

のが定番スタイルですが、

特例子会社では、”障害者の状態に合わせて、仕事がしやすくなるようにする。”

 

例えば、

作業台は車椅子の方に合わせた高さです。

作業を助ける機械(治具)は、障害者の人向けに改良が施されています。

作業手順は、一度に多くの手順を要求せず、3手順まで。

など、障害者配慮が多くされた現場でした。

 

また、就労の仕方としては、

就労継続支援A型(企業との雇用関係があり、社会保険完備)と

就労継続支援B型(企業との雇用関係はなく、リハビリも兼ねている)があり、

 

最初、就労継続支援B型ではいり、その後勤務状況などをみて、

就労継続支援A型に採用され、企業の社員とになっていく制度も導入されていました。

 

しかも、障害者の自立を促す意味もあり、希望者には、寮もあります。

 

就労継続支援B型は、地域にも意外とあります。

しかし、その後のステップアップに繋がる就労形態「就労継続支援A型」は少ない。

障害者に理解のある就労形態の整備がされれば、

もっと働ける障害者は増えます。

 

障害者は、働きたくない訳ではなく、

働きたいが、就労できる環境がないために、諦めている方も多い。

私が面談をする中で、そのようなお話を耳にすることがあります。

 

就労継続支援B型でリハビリにつとめ、

治ってきたなら、就労継続支援A型で障害者理解のある会社の中で、

働ける社会になっていけばいい。

 

今の私は、障害年金受給のお手伝いをすることができませんが、

いずれ就労関係でもお手伝いが出来るようになれば。

と思っています。

 

 


10月 11 2013

車の障害者マーク

さて、今日は、年金などの話ではないです。

 

みなさん、車に乗りますよねぇ。

運転をしていると、色々なマークをみます。

 

高齢者マークや初心者マークは、比較的知っているマークでしょう。

 

では、これらのマークは、何?

 

身体障害者マーク聴覚障害者マーク

 

向かって左側が、身体障害者マークです。

向かって右側が、聴覚障害者マークです。

 

左側は、見たことがある方もいると思います。

しかし、右側になると・・・見たことないでしょう。

 

今は、聴覚障害者の方も車の運転ができます。

しかし、「耳が聞こえない。聞こえにくい。」訳ですから、

ほぼ100%目に頼っての運転になります。

ですから、聴覚障害者の方が運転をされるときは、

バックミラーを大きいものに変えることが義務付けられているそうです。

 

問題は、耳に支障がありますから、クラクションが聞こえません。

ですから、マークを見て、譲る気持ちが必要になります。

 

マークも大事な運転情報です。

知っておいて下さいね。


9月 04 2013

障害者の雇用

9月3日に、刈谷市で企業などが集まって、

障害者雇用を目的とした面接が行われたようです。

 

平成25年4月から50人以上の企業や役所では、

障害者雇用の義務付けの人数が0.2人増えました。

 

 

その結果・・・

 

企業では、最低2人。

国、地方公共団体では、2.3人。

都道府県の教育委員会では、2.2人。

 

になりました。

 

働くことを希望する方には、チャンスかもしれません。

ただ、気を付けて頂きたいのは、選ぶ会社の内情。

 

障害者につらく当たる企業もあるようです。

 

どうか、しっかりと下調べをしてから、就職をして下さい。

 

次は、ハローワーク主催で 

「名古屋市 9月20日 愛知体育館」で開催されるようです。

 


2月 02 2013

士業に失業給付金!?

士業・・・武士は食わねど高楊枝 ( ̄^ ̄)

誇りが高いのか、やせ我慢なのか・・・?

弁護士、司法書士、公認会計士、税理士、
行政書士、社会保険労務士など

イメージとしては、
みんな華やかに暮らしていそう・・・o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪

実際は・・・
同じ士業は乱立・・・
同じ専門も乱立・・・
ましてや、開業したてなら・・・

そう、食えない士業は多い。

食えないなら、食えるところで働くしかない!

で、一般企業に勤めるに人もいるワケ。

士業は、各団体に登録をします。
そして、今までは、士業の登録をして、
尚且つ、開業もしてないのに一般企業に勤めている人は・・・
雇用保険に加入できなかったんだって ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

でも、この度・・・法改正で、
士業の登録をしてるけど、
開業をしていない一般企業に勤めている士業人も
雇用保険に加入できるようになりました ≧(´▽`)≦
(士業の事務所に勤めている士業人は、加入できません。)
 
そして、残念ながら失業したら、
失業給付金(基本手当)をもらえるようになりました ヽ(*’0′*)ツ

士業の雇用保険←詳細はこちらへ (o^-’)b

では開業している人が、食えないから、
同業種等で働いている場合は・・・?

はい。
今までとおり、雇用保険に加入できません。

開業しているけど、食えない士業は・・・
気合をいれて、今日も営業するしかない!

開業士業は、
これからも片道切符しか持たせされていないワケ ((((((ノ゚⊿゚)ノ
「伸るか反るか・・・?」ってことですかね。

否!「武士は食わねど、高楊枝」
モノは、良いようですな。

 


1月 31 2013

就業不能保険

生命保険に加入している人が多いですよね?

ある記事に・・・
最近、某生命保険会社に
「就業不能保険」なるものがあると掲載されていました ヽ(*’0′*)ツ

名前だけきけば、
この不景気を乗り越えられそうな保険名ですよね (ノ´▽`)ノ

興味津々で読んでみたところ・・・

補償内容も、支払条件を満たせば、生活保障にはなりそうです。

しかし、その条件は厳しい ∑(゚Д゚)

在宅療養で医師の指示があり、
最低でも6ヶ以上 どんな職業でも就労できない。
しかも、それが医学的見地からみて・・・Σ(・ω・ノ)ノ!

つまり、重篤な方対象で、
うつ病など精神疾患やリストラの方は、対象外の可能性もある。
(詳細は、保険会社で確認して下さいね)

この条件ならば、障害年金の方が緩いかもしれない・・・( ̄□ ̄;)!!

この記事にもありましたが、
健保からでる傷病手当金もある。
これは、1年6ヶ月間 給料の3分の2が支払われます。
(申請は、連続4日間働けなれば、勤めている会社にお願いをする)

傷病手当金が終わったら、
年金制度から障害年金の申請も可能になる。
(申請は、年金事務所にいく)

これらの制度は、昔からある制度です。
そして、多くの方がお世話になってもいます。

生活に困ったら、一度国にある生活保障制度を探してみてください。

自分で分からなくても、
聞けば、誰かが知っています ( ̄▽ ̄)=3

日本は、意外と福祉国家なんですよ(*^o^)乂(^-^*)


1月 01 2013

恒例の初詣

明けましておめでとうございます (*^▽^*)

初詣には行きましたか?

私は、毎年京都 「八坂神社」 に初詣に行くんです o(^▽^)o

初詣1

 

 元旦の朝8時頃に京都入りをし、即 初詣に・・・о(ж>▽<)y ☆ 
参拝者は、例年ならこの時間は少ないのですが・・・
今年は晴れていたせいか・・・多い (・・;) 
でも、しっかりと昨年の報告と今年の決意表明をしてきました。

その後は、これも恒例なのですが・・・清水寺へ

初詣3

 

 でも、このお寺が目的ではないのです!
ここの甘酒が目的なんです (^▽^;) 
生姜がしっかりとアクセントになっていて、
それでいて甘酒の味もしっかりとするんです
身体は温まるし、美味しいンです (≧▽≦) 

で、これを飲んだら・・・周りを散策をする (*゜▽゜ノノ゛☆ 
 

初詣2

 

 元旦の京都は、朝早くがオススメです (o^-’)b 
人は少ないし、写真を撮るには空気も澄んでいて、
景色が綺麗に写りますからね γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ 
 
それに、何よりもゆっくりとお参りが出来ますからね ≧(´▽`)≦ 
 
今年も、よろしくお願い致します。


12月 31 2012

一年の最後の日

正月飾り

 

 
今日は、いよいよ今年の最後ですね (〃∇〃)

「正月飾り」って、神様をお迎えする目印なのだそうです。
そして、神様がその家に正月中にとどまり、
幸運を授ける意味合いがあるそうです。

「幸運」を神様に授けてもらい、
来年一年を幸せに過ごしたいものです。

その授けてもらった幸運を活かすも殺すも、
”自分の心次第” ではないか!?
と思ったりもします。

一時の感情で行動を決めず、
感情を整理し、精査し、次の行動に還元する。

小さなことで怒らず、
頑なにならず、
昂る負の感情には、
逆転の発想で、自分を高める試練とプラスに捉える。

そんな風に頑張っていたら、
きっと見てくれている人がいる。

その人の出会いが、「幸運」を呼ぶ鍵になるかもしれない。

神は見えないが、人は見える。
ならば、自分の幸運を開花させられるのは、
人との出会いかもしれない。

神様がいるとして、幸運を授けてくれるとしたら、
「きっと、人との出会いを与えてくれることではないか?」
と思うのです。

来年も、人との出会いを大事にし、
力の限り頑張っていきます (*^▽^*)

 


このページの先頭へ戻る