オフィス アスチルベは障害年金を専門とする社会保険労務士事務所です。名古屋・愛知県地域を拠点としています。

Menu Open

ご相談は何度でも無料! 電話番号0568-62-7778メールでの無料相談・お申込み

着手金 頂いておりません

ブログ

5月 13 2019

障害年金 ネットと本の情報って、どこまで本当!?(障害年金申請代行範囲:愛知県・岐阜県)

9:38 PM 障害年金

190512_121813 190512_122404

岐阜県多治見市にある「モザイクタイルミュージアム」です。

表は壮観ですが・・・横からは奥行きがない!?

だまし絵のようだな・・・と感想を持ちました。

何でも、多方面から見ないと分からないものですね。

 

 

 

さて、本題です。

ネットや本など障害年金にまつわる情報はたくさん出回っています。

 

あなたは、何を信じますか?

 

活字というのは、怖いものです。

口頭で説明されるよりも、活字にされて説明された方が信憑性が増してみえます。

 

学生時代に教科書で学んだ影響から感じてしまうのでしょうかねぇ?

 

 

障害年金の申請は、あなたの半生を書き綴るものです。

「あなた」という人は、この世に一人です。代わりはいません。

つまり、あなたの人生に代わりはいません。

 

ネットや本に書かれていることは、制度の説明とモデルケースのみです。

だから、万人がネットや本の情報通りに申請は進まないし、結果も情報に書かれた通りにならないことが多いのです。

 

ネットと本に書かれていることは、「障害年金にまつわる説明」が本当。

その他のことは、本当のこともあれば、本当ではないこともある。

 

例えば、

  • 診断書を書いてもらおうと思ったが、医師から「書かない」と言われた。
  • 自分としては、この日を初診日にしたいが、この初診日では申請ができない。と言われた。

 

こんな例のような事態になったら・・・

「なぜ、こんなことになったのだろう? ネットにも本にも具体的な対応策は書いてない。考えたけど、この対応策で良いのか?」と困るでしょう。

 

情報は、どこまでいっても情報でしかありません。

あなたが、この世に一人しかいないように、あなたの申請もこの世に一つだけのオーダーメイドなのですよ。

 

情報に振り回されないようにして下さい。

迷ったら、すぐに相談をして疑問を解消して欲しいです。

 

 

 

いつでもご相談を受けております。

 

名古屋市をはじめとする愛知県全域、

岐阜市・各務原市・関市・美濃加茂市・可児市・多治見市・土岐市・羽島市・大垣市など

無料出張面談・相談をしております。

 

まずは、気軽に電話・メールでご相談下さい。

(相談料無料ですから)

 

 

 

 


このページの先頭へ戻る

PCサイトはこちら
スマホサイトはこちら
Menu Open