オフィス アスチルベは障害年金を専門とする社会保険労務士事務所です。名古屋・愛知県地域を拠点としています。

ご相談は何度でも無料! 電話番号0568-62-7778メールでの無料相談・お申込み

ブログ

2月 27 2018

一筋縄ではいかないこともあるのが 障害年金の申請です

10:40 PM 障害年金

「自分で障害年金の申請をして、受給ができる」ということを聞きます。

 

確かに、障害年金の申請過程の数々のハードル・・・「初診日が明確で、医師に正確にご自身の症状が伝わっており、診断書にご自身の症状が的確に書き上がっていて、ご自身の症状が国が定める障害認定基準の合致していた」なら、全てのハードルを乗り越えて、すんなりと受給が可能かもしれません。

 

このように障害年金の申請をする過程には、いくつものハードルを乗り越えて、受給を目指します。

そして、このハードルに一つでも引っかかると・・・途端に申請が大変な作業に変わってしまいます。

 

何故なら「どうやったら、良いのだろう?」「何が悪いのだろう?」「上手く申請準備は進んでいるのだろうか?」など、疑問が解決されないままになってしまうことがあるからです。

 

疑問が解決されないまま放置するのは申請をした後の審査中も不安になることがあるでしょう。

だから、この疑問を解決してくれる人がいると、気が楽になると思います。

 

何にも躓くことなく、不安もなく、順調に申請をし結果を得ることは、稀なことだと思います。

審査をクリアして、年金受給を目指すのだから一筋縄でいかないことが当たり前です。

 

「案ずるより産むがやすし」。相談をしてみるのも一つの方法だと思いますよ。

 

愛知県、岐阜県・他県からのご相談を随時受け付けております。

 

 


このページの先頭へ戻る