オフィス アスチルベは障害年金を専門とする社会保険労務士事務所です。名古屋・愛知県地域を拠点としています。

Menu Open

ご相談は何度でも無料! 電話番号0568-62-7778メールでの無料相談・お申込み

着手金 頂いておりません

ブログ

2月 19 2018

どの案件でも苦労すること

11:32 PM 障害年金

どの案件でも、医師にご本人の症状からくる日常生活の支障さが伝わっていないと、望む結果を得るには苦労をします。

 

医師を前にすれば緊張をして、短い診察時間で効率的に症状等を伝えることは、かなり難しいことですから仕方ありません。

 

だから、医師に伝え直すことが、最重要のことになることが多いです。

 

面談時に聴取をさせてもらったことは、本来の日常生活状態に近い話。

それを誤解なく医師に伝えるには、どうしたら良いか?を考えます。

 

症状が上手く伝われば、診断書の内容も納得できるものになっていることが多いです。

診断書の内容に納得いく状態までいれば申請をしても、結果に納得がいくことが多いと思います。

 

そして、もう一つどの案件でも「苦労」するのは、申請をした結果に納得できるか!?です。

この納得を導き出すためにも、本来の症状等を医師に伝えておくことは大事なことです。

 

愛知県、岐阜県・他県からのご相談を随時受け付けております。

 

 

 

 

 


このページの先頭へ戻る

PCサイトはこちら
スマホサイトはこちら
Menu Open