オフィス アスチルベは障害年金を専門とする社会保険労務士事務所です。名古屋・愛知県地域を拠点としています。

Menu Open

ご相談は何度でも無料! 電話番号0568-62-7778メールでの無料相談・お申込み

着手金 頂いておりません

ブログ

11月 24 2014

障害年金診査中に、遺族厚生年金を申請

障害年金の申請代行請求という仕事をしていると、

“障害年金を申請を済ませ、さぁ、あとは診査の結果待ち”という間に、不幸にも、お亡くなりになる依頼者様がいらっしゃいます。

 

亡くなる理由は、様々ですが、障害年金の申請を済ませたあとに、お亡くなりなった場合は、“死亡した月まで”の障害年金が、認定された場合は支給されます。

 

死亡した後の年金としては、遺族年金になりますが、これは遺族基礎年金と遺族厚生年金のどちらの制度が受給できるかによって、遺族年金受給対象者は、受給できる場合と受給できない場合は出てきます。

 

当事務所では、障害年金の申請中や診査中にお亡くなりなった依頼者様のご遺族のためにも、お弔いのつもりで、無報酬で、遺族年金の申請を速やかに手続きをさせて頂いております。

 

これも縁と思い、私の出来る範囲の小さなことですが、依頼者様のご遺族の助けになればと思います。

 


このページの先頭へ戻る

PCサイトはこちら
スマホサイトはこちら
Menu Open